『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』 見てきましたぁ〜。


猿の惑星

良かった、とても感動的!!

TVCMでは、猿のシーザーが反逆するのかと思っていたんだけど・・・・。

ママ達の時代の『猿の惑星』とは違い、かなり高度な知能を持つ猿、この猿に支配されていく前代未聞の世界観が描かれています。

猿の知能が進化していくと、こうなるんだみたいな!?

ママに話を聞くだけなので、今度以前の『猿の惑星』を、レンタルするか!!

猿の惑星 コンプリート・ブルーレイBOX (初回生産限定) [Blu-ray]

新品価格
¥6,808から
(2011/10/21 12:51時点)


猿の惑星 創世記(ジェネシス) あらすじ

サンフランシスコの製薬会社研究所に勤める神経化学者ウィルが、実験用に観察していた一匹のチンパンジーに驚くべき知能が示され、そのチンパンジーには開発中のアルツハイマー病の新薬が投与されていたが、突如暴れ出し、警備員に射殺されてしまう。
しかしそのチンパンジーは妊娠しており、ウィルは生まれたばかりの赤ん坊猿を自宅に連れ帰り“シーザー”と名付けて育てることにする。
3年後、ウィルのもとですくすくと育ったシーザーは、家の中を縦横無尽に駆け回るようになり、ウィルとシーザーとの間には強い絆が生まれ、同時に母親のチンパンジーの特殊な遺伝子を受け継いだ彼は、類いまれな“知性”を発揮し始めていく…。
新薬が脳を活性化させる効果を確信したウィルは、研究所から持ち出したその薬をアルツハイマー病の父・チャールズに投与、すると翌朝、彼はそれまで悪化していた病状が嘘のように生気を取り戻す。
そして、5年後。。。。
ウィルは動物園の獣医キャロラインと相思相愛の仲になり、体長5フィートにもなったシーザーは、より複雑で多様な感情を表すようになっていた。
そんな折、チャールズが再び病状悪化の兆候を示し、隣人とのトラブルを引き起こし、その様子を屋根裏部屋から目撃したシーザーは、チャ−ルズを助けようとしてその隣人を傷つけてしまい、霊長類保護施設に送られる。
シーザーは、なかなか施設内の猿のコミュニティに溶け込めずにいたシーザーは、チンパンジーの群れを率いるボスとの争いに勝利を収め、全ての猿たちをひとつのグループにまとめ上げていく。
その頃、ウィルはより強力に改良した新薬の実験を行うが、猿への投与中に薬を浴びたウィルの同僚が原因不明の体調不良を訴えた後、夥しく出血、謎の死をとげる。
ウィルは施設を訪れるが、シーザーはウィルが差しのべる手を拒絶する。
知性に目覚め、人間の愚かさに失望し、ウィルさえも想像できない驚異的な進化を遂げたシーザーは、このときすでにある決意を固めていた。
やがて高い知能を駆使し施設から脱出したシーザーは、今や固い絆で結ばれた仲間のチンパンジーらと共に、人類との壮大な全面戦争へとなだれ込んでいく……。

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


   プレビュー