嵐の二宮和也が東野圭吾のベストセラー小説「プラチナデータ」で主演を演じることになりました。


プラチナデータ

演技には評価のあるニノ。

演じるのは、殺人容疑をかけられた、DNA捜査に携わる天才科学者。

逃亡してしまうニノを追いかける刑事役を豊川悦司。

アクションシーンも盛り込まれるそうで、見ごたえのある作品になりそうです。

プラチナデータとは東野氏の造語で、国家が水面下で管理しようとする国民のDNAデータのことを指す。
追う者から追われる者へ。信じられるのは、科学か、自分か。

全ての事件は、DNAが解決する。



映画公開は来年。まだまだだぁ。私の頭じゃ理解に苦しみそうな、サイエンスミステリー作品なんで予習もかねて原作呼んでみようかな。

  tag  プラチナデータ
C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


   プレビュー