立春も過ぎたというのに、寒い日が続きまだまだ鍋料理が美味しい季節ですよね。

 

春菊で風邪対策

鍋には、立春の春つながりで、春菊なんてどう??

春菊のピークは、秋の終わりから2月頃までって知っていましたか??

鍋に入れて食べると最高に美味しいですよね。 

この春菊は、皮膚・粘膜の保護効果と免疫力UP、 病原菌の感染予防効果のあるβカロテン(ビタミンA)も豊富に含まれているので、冬の風邪予防にもぴったりなのです。

しかも、鉄分が豊富に含まれ、鍋料理にすると鉄分を効率よく吸収する手伝いをしてくれるとか。

さらに、女性が不足しがちな骨の構成成分・カルシウムがたっぷり含まれ、骨の形成促進作用のあるビタミンKも豊富なので、骨粗しょう症予防にもなるそうです。

春菊を食べると良いことだらけで、体もますます健康になり女性の強い味方のお野菜です。。。

お鍋料理には、必ず春菊を加えて食べて下さいね。

tag
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://miki.pcspalm.com/kenko/tb.cgi/30

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  2000


   プレビュー