今年はオーロラの当たり年といわれています。


オーロラ

オーロラはカナダ、アラスカ、北欧で見ることができます。

1度は本物を見てみたいという人も多いでしょうね。

でも、運と時間とお金がないと会えないなんて・・・。


オーロラが見られるのは、北欧だと8月〜4月ぐらい。

カナダ・アラスカだと11月〜4月ぐらい。

オーロラ観測ツアーを企画している旅行会社もあって、パンフレットを見ているだけで、妄想の世界へ誘われます。

オーロラが観測出来る場所で3日以上連泊だと90%以上の確立で見れるとの事です。

ただ、北欧は天気が悪いことが多く確率は低めとのことです。

実は、日本でもオーロラを見ることができるんですが、北の空が赤く染まる、といった感じのものです。

北海道、本州北部などがよく見られているみたいです。今年はもしかしたら、東京で見えるかも??

ノースランド・ファンタジー

オーロラ、樹氷、ダイヤモンドダスト、気嵐、流氷、雪の結晶・・・。

カナダ・イエローナイフやノルウェーのオーロラ、スウェーデン・フィンランドなど北欧の美しい景観、世界最大の大山脈ヒマラヤやスイス・アルプスの神々しい絶景、北海道や東北の情緒あふれる冬景色など、北方圏の厳しくも美しい白銀のランドスケープや、雪や氷にまつわるさまざまな自然現象を網羅。

秘境と化した極寒の大自然が繰り広げる、ファンタジックかつ壮大なホワイトファンタジーDVDシン...


  tag  
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://miki.pcspalm.com/rainbow/tb.cgi/25

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  3000


   プレビュー